日記

友人の就活相談に乗ってきました

居酒屋での就活相談

昨日、大学生の友人の就活相談に乗ってきました。(念のため、大学生「時代」の友人ではなく、「大学生」の友人ですw)

専攻は数学系ですがIT業界に興味があるという事で、これでも一応10年間IT業界で働いてきた僕の知識や経験を話してきました。業界の概要から仕事の内容、会社での働き方や福利厚生の話まで色々と。

就活本や会社のHPを見れば表面的な情報は得られますが、本当のところどうなのかは実際にその業界や会社で働いた人でないと分からない部分が多いですよね。特に会社については、ブラック企業だけどその会社の人が口コミサイトに良いイメージの文章を書き込んでいるケースもありますし、調べるだけで正確な情報を得るのはなかなか難しいと思います。

やっぱりOB・OGなど、実際にその会社で働いている人の話を聞くのがベストでしょうか。あとは会社説明会などに参加して雰囲気を感じ取るか。色んな会社を見て比較する事も大事ですね。情報が溢れる世の中になったからこそ、自分で動き、感じた事が重要になってくるんじゃないかなと思います。

まあ、このような話はこれからの僕にも当てはまるんですけどねw もうしばらくは自由に過ごそうと思いますが、遅くとも3月には転職活動を始めるつもりなので、同じ業界の友人と話をしたりエージェントを探したりと徐々に行動していきたいと考えています。

取りあえず、相談に乗った友人には良い会社に入ってもらいたいものです。あと…。

居酒屋のパフェ

パフェはやっぱり喫茶店とかで食べるものですねw